Pages

Sunday, February 27, 2011

災難

(これの日本語版つくりました)

[19:00] 今は乗り継ぎ経由地のアムステルダムから最終目的地パリへ向かう飛行機の中なんですが、ひとつミスしたことに気づきました。実はさっきまで tweet してたくせに、よく考えたら今日の夜に泊まるホテルの場所がわからんのですよ。どうしましょう。コンピュータは近年めまぐるしいスピードで進化してるのは百も承知ですが、紙に印刷された地図も同様に大事だなぁと思った次第であります。なんか Gmail とか Google カレンダーみたいにオフライン機能が Google Maps にもついてりゃいいのに。まったく。


[19:45] シャルルドゴール空港に到着。さて、いやおうなしに認識せざるを得ない問題が、フランス語がわからんということである。いや本来なら少しでも理解できてしかるべきなんだが・・・。僕の記憶が正しければ 1 年の第二外国語にはフランス語を選択していた気がする、そしてもし万が一僕が勤勉な学生だったならばという仮定の元、僕は高いフランス語の運用能力を持っていて当然なのである。だがそんなことはない。現実はもっと厳しいのである。


[19:50] フランス語がわからんおかげで、空港で完全に迷子になりました。こんな経験初めてです。韓国ですら平気だったのに。空港スタッフによればアムステルダムへの経由便のためのセキュリティ チェックゲートにいたらしいのです。ついて間もなく帰る気か、という感じです。アホです。そういえば、この空港は無料の WiFi サービスは内容です。いよいよ手詰まりが近づいてきた雰囲気がします。


[20:10] 荷物受け取りました。空港エリアも脱出しました。鉄道の駅へ向かいます。そして貧しいフランス語・・・ではなく英語でパリの中心部への切符をなんとか買いました。だけど肝心の駅はどこ!?


[21:20] その後、高速鉄道 RER に発車間際の駆け込み乗車を決め込み、むちゃくちゃ人が混んでる大きな駅で乗り換えをして、ホテルの最寄り駅・・・とみられる場所へ到着。そして親切な方が大通りの方向を教えてくれて・・・やっと何とかたどり着きました! これぞ僕の勝利であるぞよ!!


[21:30] あれ、今度はネットにつながんないじゃん。連絡とれないじゃん。


[21:45] と思って何回も接続を試してたら、15 分後に急につながった。きっとルーターも根負けして僕を通してくれたんだと思う。と一安心してたらまだ別の災難。ハンドクリームがどうも気圧変化に耐えられなくて爆発した模様。被害は甚大。緊急に被災状況を把握する必要ありと見た。明日洗濯しなくちゃ。


[というわけで] ここまで災難続きの旅行は初めてです。そしてすでに連続 24 時間以上稼働してて死ぬほど眠い。日本はもうすでに翌日の朝。あー、疲れた。寝よ寝よ、おやすみ。

No comments:

Post a Comment